最後のSP アキラ

最後のSPアキラ

レアリティ 入手方法
☆6 ☆2をノーマルガチャで入手

 

最終ステータス

属性 タイプ Expタイプ 最大Lv
バランス 120 99
最大HP 最大攻撃力 最大回復力 コスト
2585 1485 215 25
アビリティ1 アビリティ2 アビリティ3
HPアップ チェイン半減ガード クリティカル

 

スキル

名称 効果 ターン
灼熱の一撃 自分の攻撃力×4倍の火属性攻撃 5~9

 

リーダースキル

名称 効果
灼熱の忍耐 味方の火属性タマシイの攻撃力を2.5倍にし、HP半分以上で致死ダメージを受けても1度だけ耐える

 

特徴・解説

アキラはゲーム開始時から所持している、火パのリーダーとして使えるタマシイです。ノーマルガチャから低確率で入手することができ、スキルレベルを上げていくこともできます。

当初は☆5までのタマシイでしたが、☆6への進化が追加されて活躍の場が広がりました。☆6への進化はそれなりに大変ですが、がんばる価値はあるので1体は残しておくようにしましょう。

 

☆5までのアキラ

初めから持っているタマシイとはいえ、コストが低い割にはステータスがまともです。リーダースキルで火属性タマシイの攻撃力を2倍にできるので、火パのリーダーにお勧めです。スキルも無難な4倍攻撃なので、火パのメンバーが充実してきてからもそれなりに活躍します。

アキラのスキル「灼熱の一撃」はアミのスキルと同じです。難易度の高いクエストにおいてはアミが重宝することが多いため、アミにアキラを合成してアミのスキルレベルを上げる人が多かったのですが、アキラが☆6に進化できるようになってからは状況が変わりました。アミのスキルレベルを優先するか、アキラのスキルレベルを伸ばすか、じっくり考えてから判断しましょう

 

☆6のアキラ

スキルは☆5の時と変わりませんが、☆6になることで攻撃力がだいぶ上昇するので威力が上がったように感じられます。

そして最も大きな変化はリーダースキルです。火属性タマシイの攻撃力を2.5倍にし、さらにHPが半分以上あれば1度だけ致死ダメージに耐えられるようになったので、火パのリーダーとしての存在感がかなり増しました。楊貴妃ソメノスケといった☆6タマシイを持っていないのであれば、火パのリーダーの最有力候補となります。

アキラはスキルレベルを上げやすいので火属性のアタッカーとしても優秀です。転生クエストをこなして進化素材を集め、☆6に進化させる価値は十分にあると言えます。

 

変異

決着のSP アキラ(火・火属性)

決着アキラ

スキル

名称 効果 ターン
この一撃で! 自分の攻撃力×5倍の火属性攻撃を行う 12

火属性の4倍攻撃から、5倍攻撃へとスキルが変化します。威力が上がる分、発動までに必要なターン数は長くなっています。楊貴妃を持っているのであればそこまで必要とはしないスキルです。

リーダースキル

名称 効果
灼熱の信念 火属性タマシイの攻撃力を2.5倍にし、さらにcomboが20まで発生し、combo数×0.2%攻撃力がアップする

致死ダメージ耐性がなくなった代わりにコンボによる攻撃力アップが追加されています。とはいえやはり楊貴妃には劣るリーダースキルですので、楊貴妃を持っている場合にはほぼ必要ないでしょう。

アビリティ

変化なし

 

絶技のSP アキラ(火・水属性)

絶技アキラ

スキル

名称 効果 ターン
炎氷の双撃 自分の攻撃力×4倍の火属性攻撃と水属性攻撃を連続で行う 11

火属性の4倍攻撃から、火属性と水属性の4倍攻撃を連続で放てるようになります。発動までに必要なターン数が長くなるため、その点には注意が必要です。敵タマシイの防御力が0であれば実質8倍攻撃となる上、水属性の攻撃もできることになるので、使い方によっては活躍が期待できるスキルです。

 

リーダースキル

名称 効果
凍てついた炎の警護 味方の火属性と水属性タマシイの攻撃力が2倍、HPMAX時に2.5倍になる

火属性タマシイと水属性タマシイの攻撃力を最大で2.5倍にできるようになりますが、HPMAX出ないときには2倍になってしまいます。2属性の攻撃力をどうしても上げたいのでない場合には、他のタマシイをリーダーとして使った方が安定するかもしれません。他の手持ちタマシイと見比べて決めましょう。

アビリティ

変化なし

お金を使わずにフクザワを手に入れたい! という方へ。